航空券の購入とセールのタイミング

航空券を買うタイミングの悪さ

航空券を買うタイミングの悪さ見極めが大事路線や便が増えてくれればいい

わたしは、最近人気のある低価格のLLCをよく利用します。
アプリをインスト−ルし、LINEもあるので友達となり、航空券セールを逐一チェックしています。
飛行機は鉄道に比べると便も少ないので、予定が決まったら早く航空券をとるようにしていたのですが、セールをまめにやるので、迷うことも多々あります。
実際に、航空券を取った後に安く販売されていたことがありがっかりしたこともあります。
その時は頭にきたので、その航空会社にクレームのメールを送ったことがあります。
その返答は、お客様のご意見を大切にし、今後検討してよりよいサービスを提供していけるよう努力しますとの返答でした。
その航空会社は安い分、キャンセル料や日程変更の手数料も高く、一度手配してしまうと手数料で最初に手配した金額を上回ってしまうこともあるので、簡単に変更もできないため、出かける日程が決まったら早めに取るか、辛抱強く待つか、ものすごく悩みます。

スカイマークの航空券セール!

飛行機に乗るなら、安くチケットを入手したいですよね。国内でも国外でも同じことが言えると思いますが、私のお話しする体験談は”国内”のお話です。
以前、「スカイマーク」の航空券のセールを利用したことがあります。
大学生の頃、友人が沖縄に住んでおり、その友人の家に宿泊することができたため、航空券だけ購入して沖縄に遊びに行っていました。
ですが、大学生にとって東京と沖縄の航空券を購入するのは高額でした。
JALやANAや、JTBなどの旅行会社で往復の飛行機とホテルのセットの価格を見て驚愕し、沖縄旅行をあきらめようかと思っていました。
ですが、友人は休みがあれば東京に帰ってきており、その金額は自分で払っていました。
「一体どんな方法で飛行機のチケットを購入しているのか!?」と疑問に思い、聞いてみました。
すると、いつも東京に帰省する時には、「スカイマーク」を利用している教えてもらいました。
早速インターネットで調べて、チケットを予約しました。初めは正規の値段で購入していました。5万円くらいで利用できました。
ですが、大学生の本音はそれでも高いと内心は思っていました。
予約したチケットを利用する時がきて、初めてスカイマークに乗りました。
チェックインを済ませていざ乗り込んだ時、前の座席の頭の部分のシートが広告になっていました。
そこには「羽田→札幌、羽田→沖縄セール10000円!」と書かれていました。
私は、その広告を見て初めて航空券にセールがあることを知りました。スカイマークで行けるのは、札幌、神戸、福岡、沖縄などと限られていましたが、それらの主要都市に安く行けるのは大変ありがたいことです。
どうやら大型連休であるゴールデンウイークや、夏休み、年末年始以外でセールをやっているようでした。
当時、大学生でしたので夏休みが9月まであり、その時期は丁度セールにぶつかり、「安く購入できるチャンス」と考えました。
インターネットで調べてみると、スタートする日時が決まっており、まだ販売を開始していませんでした。
実際にセール開始当日、インターネットにアクセスすると既につながりにくい状況に!ですが、どうしても欲しくて頑張ってアクセスし、なんとかチケットを通常より安く入手することができました。
航空券はクレジットカードで決済しました。
1万円ぽっきりのチケットは入手できず、一番安い価格では購入できませんでしたが、それでも東京から沖縄まで往復で3万円台で行けました。
だいぶ安いと思います。安くなったチケットは争奪戦のため、本当に早い者勝ちです。
インターネット回線もつながりにくい中、根気強くねらっていく必要がありました。
時間帯などあらかじめ決めておき、躊躇せずにクリックすることがおすすめです。
スマートフォンで行う場合は電波がしっかりしているかも確認した方が良いでしょう。
ただ、早朝早い時間や、夜遅い時間などしかとれなくて、仕方なく早朝にした覚えがあります。
電車で羽田空港についてから、搭乗までギリギリでとても走った思い出があります。
それでも安く行けて大変満足な旅行になりましたので、大学1年生から3年生まで3回ほど、利用しました。
2か月前くらいから安くなるチケットを購入することができましたので、9月の2か月前の7月には友人と予定を合わせて、予約をすませていました。
スカイマーク以外にも安くなる航空会社もあるかと思いますので、また是非利用したいです。今はマイルを貯めることにはまっており、マイルが貯まったら旅行しようかななんて考えています。
旅行が大好きなのでこれからもお得に飛行機に乗る方法をたくさん探したいと思います!安くて楽しくて思い出ができれば私は大満足です。